パワーポイントの画面切り替え機能がすごい

経営会議などで財務報告する際はパワーポイントで作成しています。

これまではただグラフを貼り付けてコメントを書く。
それぐらいで済ませていましたが、パワーポイントアニメーションを知っていろいろとアレンジしてみたくなりました。

財務報告ですから、事実を伝えればよいのであまり凝る必要もないとは思うのですが、伝え方にも一工夫したいと思いアニメーションを使用して作成していきたいと思います。

まずパワーポイントの画面切り替えにどんなものがあるのか見てみました。

動画にしてみましたのでご確認下さい。

画面切り替え(はなやか偏)

 

画面切り替え(ダイナミックコンテンツ偏)

 

画面切り替え(弱偏)

 

プレゼンテーション資料として良いものができそうな気がしますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です